ノゲノラは神作品!《アニメから学ぶコールドリーディング》

プライベート

こんにちは、

髪の魔法使い

沼上 元気です。

 

アニメ好きなのは周知のことと思いますが、

最近この作品をまた見返してます。

 

 

もちろんアマゾンプライム

 

”ノーゲームノーライフ”

 

2014年に放送されていたのですが、何回見ても面白い!

簡単に説明すると、何でもゲームの勝敗で決まる世界に主人公2人が召喚され勝っていくという話。

16の種族がいてみんな超能力的な力を使えるのに対し、

人間だけが何の力も無い最弱の種族。

そんな最弱の人間が知恵を振り絞ってゲームを勝ち抜いていきます。

 

とくに、

主人公(男)は対人での駆け引きが得意で「コールドリーディング」がすごい!

 

コールドリーディングとは

コールド・リーディング(Cold reading)とは話術の一つ。外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで相手のことを言い当て、相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。「コールド」とは「事前の準備なしで」、「リーディング」とは「相手の心を読みとる」という意味である。

引用:ウィキペディア(Wikipedia)

なんか詐欺師とかが得意そうな感じしますね。

でも接客業の人とかはコールドリーディングができると結構良いのではないかと思うんですよね。

お客様はどうしたいのか、何を求めているのか分かったらもっと満足度を上げれますしね!

 

 

よりお客様に喜んでいただく為今日もまたアニメを見てから寝ます。

(ただアニメ見たいだけ)

 

 

沼上 元気

le jardin大船《ルジャルダン》

大船/鎌倉/戸塚/藤沢